栽培期間中農薬・化学肥料不使用

次回販売は10月~を予定しています。

今や「スーパーフード」として定番化しつつあるビーツ(ビート)。Kimidori Farm 開園当初より園主が思いを込めて栽培をしているお野菜です。毎年、クセが少なく食べやすい!根菜なのになんだかフルーティ!?と好評いただいております。

 ビーツはビタミンやミネラル、食物繊維やオリゴ糖を豊富に含むことに加え、体内で作られる一酸化窒素(NOエヌオー)の産生を促す成分を多く含んでいます。NOには、筋肉に作用し血管を広げ、血管をしなやかに、そして血液の循環をスムーズにしてくれる働きがあるそうです。また、ビーツの特徴的な赤い色のもととなるベタシアニンには抗酸化作用、ベタインには疲労回復作用が期待できるそうです。

この、多くの期待される作用から「奇跡の野菜」「飲む輸血」などと呼ばれ、外国では古くから美と健康のために食されている、歴史のある野菜です。

加熱することで柔らかくなり、甘みがより引き出されます。「食感は大根、味はとうもろこし?」なんて表現されることも! あまり知られていませんが、生でも召し上がれます。細切りにして作るビーツのサラダは一度食べたら何度でも食べたくなる手軽さとおいしさです!

今まではスープが一般的でしたが、最近ではビーツを使った和洋折衷のレシピがどんどん増え、たくさんの調理法が紹介されています。詳しい食べ方はぜひこちらのページをご覧ください→ビーツレシピ

KimidoriFarmで栽培しているビーツは固定種ではないので、季節によってサイズにばらつきがありますが、すべて同じ品種のビーツです(詳しくはブログをご覧ください→KimidoriFarmブログ)。

☆お客様の声→★お客様の声★~ビーツ~

出荷時期 6月~

※12月から3月の間は、最適なタイミングで収穫し、貯蔵しているもののお届けになります。

保存 新聞紙などにくるみ、涼しい場所か風通しのいい場所で立てて(葉の切り口部分を上にして)保存
価格:
約2kg(サイズは季節により変わります) 2800円(税・送料込み)※北海道・中国・四国・九州・沖縄地方の方は送料別途300円がかかります。

 現在、一時的に販売を見合わせております。次回販売は10月半ばを予定しております。

お問合せフォーム

ご注文頂いた後、こちらから改めてご案内させていただきます。(当園ではお振込みの際は、お振込み確認後の発送とさせていただいております。)


成長の様子などをブログ(https://ameblo.jp/asanomago)、またはインスタグラム(@kimidorifarm)からご覧ください!

☆こちらのビーツをシンプルに、より召し上がりやすく加工した「ビーツパウダー」もございます。ぜひ併せてご覧下さい!