生芋こんにゃくをより美味しく召し上がっていただくには、「アク抜き」が必要となります。
方法はいくつかありますが、なかでも 簡単なアク抜き方法を二つ御紹介します。

2回煮こぼす方法
1.コンニャクを一口大の食べやすいサイズに切り分ける

2.水に入れるDSC_1983

3.沸騰させる(1分ほど沸騰させる)

4.水を捨てる(この時、赤い水が出ることがあります)

5.2→4の手順を繰り返し、最後に水をきる

※刺身こんにゃくでお召し上がりいただくには、水につけて、冷やして下さい。水につけておくことでこんにゃくが多少柔らかくなります。

塩もみする方法
1.こんにゃくを一口サイズの食べやすい大きさに切る

2.塩をふり、手でもむ

3.流水で塩を洗い流す

4.沸騰した水にいれ、こんにゃくの周りが白っぽくなるまで5分ほど煮る

5.水気を切る

アク抜きをした後はお早めにお召し上がりください。

生芋こんにゃくを使ったレシピも紹介しています→KimidoriKitchenこんにゃくのおススメレシピ